樹里からん -Julee Karan-

1981年、山口県生まれ。

大学時代 jelly fishの名で関西及び東京で活動。

2003年、新星堂が行ったCDデビュー・オーディション「CHANCE!」に出場し、見事グランプリを獲得し、2004年、ミニ・アルバム『Calling you』を発表。

2005年にはグループ名をノートスミス(notesmith)として、フル・アルバム『Calling you』を発表。

そして2008年秋、♪君は完璧さ(カルチャークラブ)や、♪見つめていたい(ザ・ポリス)など、70′80′のロック・ポップナンバーをJAZZYにカバーしたアルバム『LOVER’S JAZZ』をEMIよりリリースし、ワールド・デビューを果たす。

LOVER’S JAZZ』はiTunesを介してグローバルな評価を受け、特にヨーロッパでは、イタリア/オランダ/ベルギーでDLチャートBEST5入り、その評判が飛び火した台湾等アジアでも高い人気を博す。

200910月には台北での単独ライヴを敢行し1,200人を動員、10月に発売された2ndアルバム『She-loves-jazz』は、台湾はもとより日本のジャズ・チャートでも1位に輝いた。

20106月、日本を代表する若手JAZZミュージシャンの一人として上海万博でパフォーマンス、絶賛される。

2011年には珠玉のJ-POPナンバーをジャジーにアレンジした3rdアルバムTORCH』をユニバーサルよりリリース、各メディアに取り上げられAmazon(JAZZチャート1位)、iTS(アルバム総合チャート5/JAZZチャート1)など、軒並みチャート上位を記録する大ヒットに。また、海外でもチャート1位を獲得した台湾をはじめとしてアジア、ヨーロッパを中心にヒット。

その第2弾『TORCH 2』が11/16にリリース、樹里からん SINGS J-POPスタンダード2弾となる今作では、1960年代~2000年代に渡って日本の男性アーティストが残した珠玉のスタンダード・チューンを、“JAZZY&SEXY”にカヴァーし、いまなおヒット中。

音楽性にこだわる&音楽に癒されたい、大人の音楽ファンに見事に適応した、世界水準のグローバル・シンガーとして、今後の飛躍が期待されている。

biography photo

dsc00068-22